2016年05月01日

尺の代償?・・・2016年渓流開幕


■¥山川流域
■2016−5−1(日)
■ヤマメ2匹
■同行者2名
今シーズン開幕となったゴールデン・ウィーク¥山釣行・・・
早朝に家を出て8:00には渓に降り立ち釣りを開始
しかし、小カゲロウのハッチタイムにミスマッチのタックルで入渓した為、不発が続いてベストタイムを逃してしまった。
その後本流でも苦戦が続き、イブニングは本流に入った直後に外した大物らしき魚を仕留めることに専念・・・
これが上手く当たったものの、その後とんでもない災難に遭遇したシーズン幕開けとなった。

<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:44| Comment(7) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

2015年渓流閉幕・・・秋を迎えた¥山川


■¥山川流域
■2015−9−20(日)晴れ晴れ
■新子ヤマメのみでサッパリ!
■同行者1名
今シーズン最終釣行とれば、昨年から様子を見ている¥山川・・・
昨年とは異なり、無策で思いつくまま気の向くまま釣りをして見た。
結果は薄々予想していた通りとなった。

<注記>釣行から約2週間経過しての公開ですのであしからず・・・
<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:00| Comment(0) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

堰堤劇場、本日休館??・・なんで?


■¥山川流域
■2015−6−20(土)晴れ曇り雨
■ヤマメ1匹・・・ありえへんし!
■同行者なし
前回釣行で成り行きで観戦してしまった堰堤劇場のイワナの演劇・・・・
2週間ご無沙汰すると、もう一度観たくなり性懲りも無く出向いてしまった。
結果は・・・そらぁ〜・・・決まりきった結末でしょう・・
(ホンマ・・止めときゃよかった)

<注記>公開していたつもりでしたが9月に入って気がつきました。
      今頃、公開ボタンを押しても手遅れですが・・・・


<詳細を見る>
posted by bacoon at 18:36| Comment(2) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

水の流れを歩いて視る、時の流れを座って観る。


■¥山川流域
■2015−6−6(土)晴れ曇り晴れ
■ヤマメ1匹、その他堰堤の居座りでヤマメとイワナ
■同行者2名
毎度おなじみ、「ヤル気ぃあんの?」と、言われても反論できない遅出の・ゆるゆる釣り・で先発の釣り仲間を追い掛けるスタート・・・・
先発二人とは別行動で前半戦は本流Jのヤマメ下限調査に出向いたが、結果は予想通りのサッパリ・・・
この段階で足が悲鳴をあげてしまい、後半戦はGWの[罰当たり連続堰堤]で時合いに向けた変化を観察する羽目となった。
結果的に普段歩いて渓を釣る方法では見る事が出来なかった演劇が観戦でき、イワナの存在も確認できて、そこそこ満足できる内容だった。

<注記>釣行日より公開が三週遅れですので、日付に留意してお読みください。

<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:51| Comment(0) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

但馬の渓は大カワゲラと小カゲロウ?


■¥山川流域
■2015−5−23(土)曇り
■ヤマメ1匹(釣り落しの掴み取り)
■同行者1名
ゆっくり目に出て昼前到着・・・
昨年通った本流ポイントが不調と聞き、流筋違いの本流調査を敢行・・・
入渓前に軽い気持ちで覘いた熊笹の茂みにカワゲラが群れ、日没直後のスーパーのウィンドウには小カゲロウがビッシリ集る・・・
その他色々・・・
久しぶりに記憶の底にある【但馬の渓の香り】を嗅いだ気がした。

<注記>公開が一週遅れですので、日付に留意してお読みください。

<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:00| Comment(0) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

¥山川GW三連荘(最終日)・・本流は♪今日ぉ〜もぉ〜・駄ぁ目ぇ〜だぁ〜ったぁ〜♪・・っと!


■¥山川流域
■2015−5−3(日)曇り曇り小雨雨雨
■ヤマメ(あまご交じりで)3匹、イワナ1匹
■同行者なし
ゴールデン・ウィーク¥山釣行の最終日・・・
天候はこの二日間とは異なり曇りから雨へと移り変わる。
しかし、五十路半ばの私は午後を過ぎると電池切れ・・・
さすがに三連荘が厳しい歳となっていた。
件の本流は今日も駄目!
今シーズンは私の様な[一見さん]では歯が立たず、この流域の[常連さん]のみが何とか苦労しながら魚に御目文字できる状況ではないか?・・・と思えた釣行となった。

<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:03| Comment(0) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

¥山川GW三連荘(二日目)・・ぅんだぁ!・暑ぅ過ぎ!!


■¥山川流域
■2015−5−2(土)晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ
■ヤマメ(あまご交じりで)8匹
■同行者2名
ゴールデン・ウィーク¥山釣行の二日目・・・
本流で【里川のヤマメ釣り】をイメージして来たが為、昨年とは違う所に入って見た。
朝一番からカゲロウのハッチがあり、小物の釣りを堪能・・・
しかし、これも午前9時までで、その後は気温31℃の猛暑となった。
止む無く昨年に楽しませてもらった本流ポイントのイブニングに賭けるも不発・・
今シーズンは厳しい状況が伺える・・・

<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:04| Comment(0) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

¥山川GW三連荘(初日)・・運気丸コケ使い果たし??


■¥山川流域
■2015−5−1(金)晴れ晴れ晴れ晴れ
■ヤマメ3匹(イブニングの反則技)
■同行者2名
ゴールデン・ウィーク¥山釣行の初日・・・
肝心のフライボックスを忘れたことからケチが付き、何をやっても何処に入ってもサッパリ・・・
挙句の果てに転倒でズブ濡れ・・・
本来なら諦めるところを、往生際の性分が台頭し、反則技のイブニング・・・
ここでとんでもない罰アタリで【運気丸コケ使い果たし】の顛末となった。

<詳細を見る>
posted by bacoon at 21:56| Comment(0) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

¥山・丈捕(たけとり)物語 ・・・・2014年渓流閉幕


■¥山川本流
■2014−9−27(土)晴れ
■ヤマメ(9寸超え)1匹、後は小物のあまご・・
■同行者なし
このブログ始まって以来、お初となる無謀な本流一発勝負!
持ち込んだのはウェットフライ総動員・・・
出立前に作戦を立て、それに則り行動してみた。
水温のピークは23℃・・・
最後の最後で、今年通い詰めた¥山川の女神によるお慈悲に救われた様な気がする。

(結果だけ簡単に見る・・編集中)

<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:00| Comment(4) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

想いを馳せた渓の秋


■¥山川流域
■2014−9-13(土)晴れ
■ヤマメ(8寸ジャスト)1匹、後は小物を少々・・
■同行者1名
久しぶりに同僚のテンカラ師との釣行・・・
今シーズンの¥山流域で一番注目した支流の秋を見に行った。
やはり、釣り人が少ない¥山でも人気の渓だけあって、この時期魚影は厳しさが伺える。
しかし、来シーズンに楽しませてくれるであろうチビも多く確認できた。
そう言う意味では来期も期待できる流れと思う。

<注記>
公開が2週以上遅れてますので、日付に留意してお読みください。


(結果だけ簡単に見る・・編集中)
<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:47| Comment(0) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

新調ロッドのお試し釣りで、日没直後にスイッチ・オン!


■岸田川上流域
■2014−7−26(土)晴れ
■8寸超え(ヤマメ・イワナ各1匹)、6寸前後のイワナそれなり・・
■同行者1名
既に机上編に記載した新調ロッドのお試し釣り・・・
行き先はこの時期の厳しさを踏まえた思案の挙句、最も内情を良く知る渓が安全と見立てた。
こうなると今シーズンお世話になっている但馬地方で旧知の渓・・・
イワナの復調を期待して4年ぶりに出向いて見た。
結果は、新調ロッドの入魂もしっかりできて一安心・・・・
しかし、イワナの復調はまだまだである。

<注記>公開が2週以上遅れてますので、日付に留意してお読みください。

(結果だけ簡単に見る・・編集中)

<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:05| Comment(0) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

リール装着リベンジは・・・ものの見事に返り討ち!!


■¥山川流域
■2014−7−20(日)雨晴れ雨晴れ
■小ぶりのヤマメが2匹だけ・・・(ありえへんし!)
■同行者なし
前回はフライリールを忘れる大失態・・・
今回はしっかり準備して出向いたものの・・・
前半のヤマメ狙いも不発で終わり、後半の本命場所でイワナの顔出しは全くなし!
イブニングの日没直後にイワナのスイッチオンを期待したが小マメの前座で幕引き・・・・
前回はリールを忘れて30分の余興釣り・・・
今回は道具万全で日没までドップリ・・・・
しかし、釣果は大差なし・・・・・ホンマ!ありえへんし!(怒)

<注記>公開が3週以上遅れてますので、日付に留意してお読みください。

(結果だけ簡単に見る・・編集中)
<詳細を見る>
posted by bacoon at 21:24| Comment(0) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

抜け駆けの天罰・・(フライリールを忘れた日)


■¥山川流域
■2014−7−12(土)晴れ
■突貫製作のリーダーフィッシングでイワナ3匹
■同行者なし
表題の如く、フライフィッシングが成立せず、余興の実釣30分・・
前日釣り仲間と「今週末は見送る」・・と決めたにも関わらず、抜け駆けした者に下った天罰と言えよう。

<お断り>一週遅れのアップです。但し、お読み頂いても概ね時間の無駄である事をご承知置き下さい。

(結果だけ簡単に見る・・編集中)
<詳細を見る>
posted by bacoon at 19:38| Comment(2) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

イワナの渓の夏の面持ち・・


■¥山川流域
■2014−6−14(土)晴れ
■ヤマメ1匹、イワナ2匹、小ワナそれなり
■同行者なし
朝遅めに出て午後からの釣り・・・
4月下旬に釣った区間の夏の面持ちを調べて見た。
やはり夏は相当に厳しくなることが伺えたが、釣りにならない事は無いと思える。
まぁ、一般的な北近畿の渓と言えるかもしれない。

<注記>公開がほぼひと月遅れですので、日付に留意してお読みください。

(結果だけ簡単に見る・・編集中)

<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:56| Comment(0) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2014年05月31日

灼熱本流一直線!


■¥山川本流
■2014−5−31(土)晴れ晴れ晴れ
■ヤマメ8寸(捕り損ね)、7寸(←なんでや!)4匹
■同行者なし
前回イブニングでフラッタリングに出たヤマメ・・・・
大失態で取り逃がした為、これが不完全燃焼となって燻り続けた。
¥山川流域も6月1日に鮎解禁で本流を狙うならラストチャンスの土曜となる。
微かな望みに老体に鞭打って出向いたものの、この時期に想像を絶する灼熱本流となっていた。
結果として魚の顔を拝めたのはラッキーだったが、やはり小物釣師には本流でも・小さめ・しか相手にしてくれず、悶々とした想いを残す釣行となった。

<注記>公開が一週以上遅れおりますので、ご覧頂くに際しては日付に留意願います。

(結果だけ簡単に見る・・編集中)

<詳細を見る>
posted by bacoon at 23:57| Comment(0) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする