2011年09月10日

4寸あまごと3寸イワナ


■愛知川上流(御池川)
■2011−9−10(土)晴れ曇り晴れ
■イワナ1匹、4寸あまご&3寸イワナはそれなり・・
■同行者1名
煮え切らない今シーズンも最終月を迎え、もはや意気込みも消え失せて笑うしかない。
ここのところ振り回されっぱなしの湖東方面・・・
この時期ともなれば「出たらドチビか?そこそこか?」と言う状況は覚悟の上だが、どうせなら振り回されついでに9月の様子見に出向いてみた。
結果は予想通り「出てもドチビの渓流釣り!!」・・・
来シーズンもこれまでと大きくは変わらずにそこそこの渓を迎えるであろう事が伺えた釣りだった。

(結果だけ簡単に見る)

<詳細を見る>
posted by bacoon at 23:39| Comment(2) | 湖東に行く | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

出ても掛らず、掛けても捕れず、捕っても撮れずの渓歩き・・


■愛知川上流(御池川)
■2011−5−21(土)晴れ曇り晴れ
■イワナ1匹、あまごには翻弄されっぱなし!(無ぃわぁ〜)
■同行者なし
今シーズン3回目となる愛知川攻め・・
釣行日前夜に漁協さんのブログを拝見し、「そこそこ釣れるかぁ?」と楽観して出向いては見たものの・・
結果は【あまご】に翻弄されっぱなしで日没による強制終了を持って納竿・・・
誇張せず偽らずの釣行記である為、恥を忍んで書き記すが、正直申してココまでコテンパンにやり込められたのも久しぶりである。
これまでの釣行を顧みて、反省すべきところを思い起こす機会にもなった。

(結果だけ簡単に見る)

<詳細を見る>
posted by bacoon at 23:00| Comment(6) | 湖東に行く | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

2011年GW釣行@ リベンジ!愛知川


■愛知川上流
■2011−5−2(月)曇り晴れ曇り
■御池川であまご5匹・本流は再びサッパリ!
■同行者1名
概ねリベンジ等と意気込めば、散々な目に遭って帰り討ちを浴びることは百も承知である。
・・にも係らず、性懲りもなく湖東に向かいドライフライの叩き上がりと決め込んで入渓したまでは良かったが、前回釣行で散見された『ヤル気ゼロのイワナ』に意識が行って作戦ミス!
途中で気が付きあまご狙いに切り替えてからは何とか釣れたが、それも御池川の上流部のみ・・・
この時期成魚放流魚を手堅く仕留められる本流はアタックもなく日没となった。

(結果だけ簡単に見る)
<詳細を見る>
posted by bacoon at 23:58| Comment(3) | 湖東に行く | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

渓は真冬に逆戻り・・2011年渓流開幕


■愛知川上流
■2011−4−16(土)小雨曇り
■御池川であまご1匹・あとはサッパリ・・撃沈!
■同行者1名
先月半ばから忙殺される状況が続き、とても釣りどころではなかったが、漸く一節ついて時間ができた。
今シーズンを取り戻す様に春一番のドライフライをイメージして出向いたまでは良かったが・・・
天候も無視した・のほほん・気分に天罰が下り、真剣モードで魚を見つけるサイトフィッシングに徹する状況に陥った。
やはり春の釣りはそんなに甘くなく、後半はウェットフライの稽古に終始しただけだった。

結果だけ簡単に見る
<詳細を見る>
posted by bacoon at 23:45| Comment(7) | 湖東に行く | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

GW釣行@・・大空振りの2010年渓流開幕・・


■野洲川上流域・田村川
■2010−4−30(金)晴れ
■あまご(1匹)
■同行者なし
今シーズンの皮切りがGWとなってしまったこともあり、早春をすっ飛ばして5月をイメージし、この時期に入ったことがない花崗岩の渓をチョイスした。
ところがこれがとんでもない!どこもかしこも「春が遅い」と言う話に耳を傾けなかったバチ当り・・・・山頂近くで透き通る清らかな水ながら水温7℃!
無理矢理ドライで意地を通した釣りとなってしまった。
(結果だけ簡単に見る)


<詳細を見る>
posted by bacoon at 00:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 湖東に行く | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

2008年渓流開幕・・霧雨に、ハラリひらりと散る桜・・


■愛知川上流
■2008−4−19(土)曇り小雨曇り
■御池川で小ぶりのあまご1匹・神崎合流でバラシ1回・・撃沈!
■同行者1名
出遅れた渓流開幕、全く予定もしていなかった愛知川上流へ出向いたものの、[濁り・増水・低水温]の三拍子・・・しかも、追い討ちをかける様に霧雨も交じりだし、最悪の状況下で今シーズンの開幕となった。


<詳細を見る>
posted by bacoon at 23:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 湖東に行く | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

チビと小ツブがお出迎え・・いつもの魚はどこ行った?


■野洲川
■2007−5−12(土)晴れ
■上流域(小ぶりあまご3匹)チビと小ツブはイワナ交じりでそれなり・下流域(あまご1匹)
■同行者なし
サムネイル←長い様な短い様な・・心地よい疲れを感じた一日だった。
土曜の会議が流れた。・・急遽訪れた休み!と言うことは、当然T川リベンジ・・と勇んで高速に乗ったがチョットしたアクシデントで湖東に行くしかなくなり、前回見送った野洲川に変更、どうにか魚の顔を見れたものの、お気に入りの渓流が砂に埋まって魚影も薄く、チビと小ツブが主体・・・やはり一昔前の様には行かなくなってきた。しかし、それ以上にがっかりさせられたのは、渓に沿って走る477(鈴鹿スカイライン)からの落下(投棄)物が散見されたことだった。


<本文を見る>
posted by bacoon at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 湖東に行く | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

禁漁間近・湖東愛知川・須谷川


■愛知川支流・須谷川フライエリア
■2005−9−24(土)曇り/晴れ
■イワナ7匹
■同行者なし
今年は湖東にツキありと、渓流シーズンを鈴鹿で閉めることにした。久しぶりの須谷川、やっぱり今回も山蛭で釣気消沈・・・・

<本文を見る>
posted by bacoon at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖東に行く | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

鈴鹿・・梅雨入り前に滑り込み


■愛知川上流・茶屋川入り口・本流
■2005−6−4(土)晴れ/雷曇り/晴れ
■イワナ7匹 あまご2匹
■同行者なし
前回、愛知川にしては魚影が濃く、今年は放流が多い様だ・・とすれば、このあたりにも魚が残っているハズ・・・・結果はウェットでダブルヒットもあり大満足!

<本文を見る>
posted by bacoon at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖東に行く | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

新緑・五月雨・本流釣り


■愛知川上流・本流・御池川君ヶ畑
■2005−5−1(日)雨雨雨
■イワナ5匹 あまご1匹 ニジマス3匹
■同行者2名
昨年は春に来たが放流なくパッとしなかった。今回は事前に確認すると放流したとのこと・・・勇んで出かけたが天気が最悪・・土砂降りの中の釣り・・今日はどう言う訳か、放流イワナがメイン・・愛知川にしては珍しい状況だった。

<本文を見る>
posted by bacoon at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 湖東に行く | 更新情報をチェックする