2013年04月28日

柳が消えたヤマメの渓


■美山川・河内谷特別区
■2013−4−28(日)晴れ
■ヤマメとあまご(7寸=ピピッと、6寸=ちょびっと、5寸前後=わんさか・・)
■同行者3名
3年ぶりに解禁となった美山河内谷・・・これを聞くとどうしても上流部のヤマメが気になってくる。
GWの前半で高速も使えない状況のベストスポットとして、いつものメンバーにテンカラ師を1名加えた4名が各々現地に集合して思うがままに全域を釣ってみた。
果たして・・・・確かに、下がり過ぎると成魚放流が混じるが、上流域のヤマメはサイズ的には今ひとつながらも、一部で『入れポン』状態となり5寸前後の数稼ぎには申し分の無い状況で[それなりに健在]であったと言える。
しかし、毎回この渓に出向くと思う事でもあるが・・・少々(調子に乗って)小物の数を稼ぎ過ぎたかも?(反省!)
「ホンマ・・こんなことしとってエエんかぃ?(他の渓で罰当たるし!)」

(結果だけ簡単に見る・・編集中)
<詳細を見る>
posted by bacoon at 16:20| Comment(2) | 京北に行く | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

寒の戻りで管(釣)へと戻り??


■猪名川・北田原虹鱒釣り場
■2013−4−20(土)午後から晴れ曇り小雨
■虹鱒だけ・数はそれなり
■同行者なし・(ichr君に現地で遭遇)
先週に渓流開幕してから好天気が続き、「この週末もどこかの渓で・・」と目論んだところ、予期せぬ寒の戻りとなって出鼻を挫かれる状況に陥ってしまった。こうなれば長らくご無沙汰のライズハンティングを期待していつもの管釣りへと出向いたものの、寒暖の差が激しい今春を象徴する如く、管釣の魚達も動きにまとまりなくライズも散発・・・・
結局はライズハンティングを諦め、イマジャーによる比較的活性の高そうな魚のサイトフィッシングが中心となった・

(結果だけ簡単に見る・・編集中)
<詳細を見る>
posted by bacoon at 19:41| Comment(3) | 近場でちょっと・・・ | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

記憶を辿る朽木の渓々・・・2013年渓流開幕


■安曇川中流支流域(針畑川・麻生川)
■2013−4−14(日)晴れ曇り
■あまご3匹+0.5?、ちびイワナ1匹、チビあまご2匹
■同行者2名
一昨年の愛知川、昨年の安曇川上流と開幕でズッコケる状況が続いており、「どぉ〜せコケるんやったら・・」と記憶の底に眠る朽木3河川を候補に挙げた。往路の車窓から見える安曇川上流はカゲロウシーズンの春陽眩い春の渓だが、昨年この景色に騙された為に見ぬふりをして通過・・・・
そして、約30年ぶりに訪れた朽木3河川(針畑川・北川・麻生川)の記憶更新と意気込んだが、先週末から冬に逆戻りした様な冷え込みが一週間続き、これが影響したのか今年もドライフライで苦戦を強いられる渓流開幕となった。

(結果だけ簡単に見る・・編集中)
<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:33| Comment(2) | 湖西に行く | 更新情報をチェックする