2017年05月06日

北田原のライズ捕り


■猪名川・北田原虹鱒釣り場
■2017−5−6(土)午後から☁☔
■虹鱒・飽きない程度にポツリ・ポツリ・・・
■同行者なし
GWにもかかわらず、渓に行けずに已む無く管釣り・・・
久しぶりに水面直下のライズ捕りに出向いて見た。
渦巻く波紋に泡立ちが伴う力強いライズや、小さく表水を引き込む様なディンプルライズ・・・
飽きない程度にポツリ・ポツリと釣れてくれ、以前と変わらぬ状況が確認できた。

<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:26| Comment(0) | 近場でちょっと・・・ | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

揺蚊や 兵どもが 夢の跡・・・・2017年渓流開幕


■美山川・一般区放浪・・
■2017−4−1(土)
■ちびあまご1匹(笑うしかなし!)
■同行者なし

今シーズンの開幕と決めた4月1日・・・
美山川の解禁から丁度2週間目の週末で、久しぶりに成魚放流区のミッジングからスタートするのも良かろうと考えて出向いてみた。
気温と水温が一致する状況で沸き起こる揺蚊(ユスリカ)のハッチを見守る様に川面は沈黙を続け、既に放流魚の姿は見えず成す術もなく撃沈!
期待に反して前途多難の幕開けとなってしまった。

注)2週間遅れの公開です。あしからずご了承ください。

<詳細を見る>
posted by bacoon at 21:14| Comment(0) | 京北に行く | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

尺の逃走・・・・2016年渓流閉幕


美山川・佐々里F&L特別区
■2016−9−24(土)
■ヤマメ小ぶりそこそこ、尺1匹(撮影前に逃走して写真なし!)
■同行者なし

なんとなく渓に行く気がしなかった今シーズン・・・
気付くと既に最終週末が目前に迫っていて、私事や仕事を整理しながら時間を割く様に出向いてみた。
流況は大雨で増水した後に訪れるベストの状態・・・
そこそこ読みも当たってそれなりのサイズを仕留めたものの、写真を撮る前に逃走され、釈然としない幕引きとなってしまった。

注)すっかり公開を忘れておりました。
  釣行日から6ヶ月遅れの公開です。あしからずご了承ください。


<詳細を見る>
posted by bacoon at 21:55| Comment(0) | 京北に行く | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

渓流シーズン最中の浮気・・


トラウトリバー市川・神河c&rエリア
■2016−6−3(金)午後から☀☀
■虹鱒1匹
■同行者1名
たまたま休みとなった梅雨入り間近の平日・・・
本来なら迷いもなく渓へすっ飛んで行くハズが、今シーズンはどうも渓に出向く気力が湧かない。
出向いた場所はトラウトリバー市川・神河c&rエリア・・・
モンカゲのハッチシーズンを逃してしまったが、大型のセッジがそろそろ期待できる頃である。
狙いは夕方のハッチタイム・・・・しかし、そんなに甘くはなかった。

注)釣行日から2週遅れの公開です。あしからずご了承ください。
<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:16| Comment(0) | 播磨に行く | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

湖西復興見聞録


■安曇川上流(葛川)
■2016−5−14(土)午後から
■あまご3匹
■同行者なし
2013年の台風被害で相当なダメージを受けたであろう湖西地区・・・
たまたま時間が取れた為、遅出で出向いて午後から色々見て回る事にした。
今回の目的は、釣りは二の次として変わってしまったであろう渓相と流況の確認である。
やはり、想像してはいたが・・・3年目を迎えた今も復興に向けた河川工事が随所で見られ、渓を目の当たりにすると、未だ本調子を取り戻すにはまだまだ時間が足りていないと感じられた。

注)釣行日から一週遅れの公開です。あしからずご了承ください。
<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:12| Comment(0) | 湖西に行く | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

尺の代償?・・・2016年渓流開幕


■¥山川流域
■2016−5−1(日)
■ヤマメ2匹
■同行者2名
今シーズン開幕となったゴールデン・ウィーク¥山釣行・・・
早朝に家を出て8:00には渓に降り立ち釣りを開始
しかし、小カゲロウのハッチタイムにミスマッチのタックルで入渓した為、不発が続いてベストタイムを逃してしまった。
その後本流でも苦戦が続き、イブニングは本流に入った直後に外した大物らしき魚を仕留めることに専念・・・
これが上手く当たったものの、その後とんでもない災難に遭遇したシーズン幕開けとなった。

<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:44| Comment(7) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

トラウトリバー市川(神河c&rエリア)初釣行


トラウトリバー市川・神河c&rエリア
■2015−11−22(日)午後から
■虹鱒2匹(バラシ1回)
■同行者なし
以前から気になっていた川・・・
漸く出向くことができたものの、到着は11時を過ぎた頃・・・
まずは流域を観て回るリバー・ウォッチングに2時間程費やし、午後1時半から5時半までが実釣でウェットフライフィッシングに絞って様子を見る釣りをした。
ドライで釣る方々が多い中、どうも水面に出る雰囲気がしない為、#8でリードを深めに沈める釣りに徹すると、漸く魚がフライを銜えてくれた。
想像していた以上に良い川で、これからもちょくちょく訪れたいと思う。

<詳細を見る>
posted by bacoon at 21:47| Comment(0) | 播磨に行く | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

ボッコボコにされてしまった日・・・・


■ichr君のホットスポット
■2015−10−11(日)
■10回掛けて10回バラシ・・・一匹も捕れず
■同行者なし
なにげなく釣行してから一ヶ月が過ぎた・・・
いつもなら遅ればせながらも忘れぬうちにと時間の合間に執筆していたが、今回は全く進まなかった。
理由は明確で忘れぬうちにと言う配慮は無用・・・
その一部始終が脳裏でビデオを再生する如く鮮明に残っている。
しかも、時が経つに従い・・後悔と反省を伴ってスローモーションで脳裏で再生されると言う口惜しい状況が続いている。
このブログは釣れても釣れなくとも竿出ししたら正直に書く事でこれまでやってきたので、今回も正直に記載する事とするが・・・・
魚の写真は全く出てこず、意味の無い釣り場風景の写真のみであり、読むに値しない内容であろう・・・
とにかくお盆の時の様に、一日中釣りをしてサッパリならば割り切ることも容易いが、10回掛けて全部バラしてしまうと言うボコボコにされた日の記録なので、報告も簡単に済ますつもりではある事をご承知置き頂きたい。

<注記>釣行から一ヶ月以上経過しての公開ですのであしからず・・・

<詳細を見る>
posted by bacoon at 16:42| Comment(0) | 播磨に行く | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

2015年渓流閉幕・・・秋を迎えた¥山川


■¥山川流域
■2015−9−20(日)晴れ晴れ
■新子ヤマメのみでサッパリ!
■同行者1名
今シーズン最終釣行とれば、昨年から様子を見ている¥山川・・・
昨年とは異なり、無策で思いつくまま気の向くまま釣りをして見た。
結果は薄々予想していた通りとなった。

<注記>釣行から約2週間経過しての公開ですのであしからず・・・
<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:00| Comment(0) | 但馬に行く | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

ご無沙汰していた佐々里の秋


美山川・佐々里F&L特別区
■2015−9−12(土)晴れ
■ヤマメ1匹
■同行者なし
久しぶりに出向く秋の佐々里・・・
今年は盆明けから涼しくなり、渓の秋も早いと感じる。
水温も20℃を切る状態で水量もそこそこ・・と条件的には悪くない。
しかし、我を通した勝手な釣りは雑魚と新子にしか相手にされず、状況に則した釣りに切り替えると、直後に良型がヒットした。
F&Lオープン初期と比べれば随分と難しい釣り場となったが、今秋の佐々里は釣りの組み立てを間違わなければ、ある程度期待が持てるかもしれない。


<注記>釣行から約2週間経過しての公開ですのであしからず・・・

<詳細を見る>
posted by bacoon at 22:53| Comment(0) | 京北に行く | 更新情報をチェックする